HOME > 2009年02月

MON CHERI

MON CHERI モン・シェリ」
「モン・シェリ」
チェリーリキュールと果肉も入ってるチョコレート。果肉がいい感じに効いてます。甘過ぎずちょうどよいチョコです。


Penne all'arrabbiata

Penne all'arrabbiata ペンネ・アラビアータ
「ペンネ・アラビアータ」
とびきり辛い一皿。赤唐辛子の辛味を十分に引き出し、美味しく辛いトマトソースを作る。あとは茹で上がったペンネに絡めるだけ。とても簡単にできるパスタです。

<材料>
・ペンネ
・赤唐辛子
・オリーブオイル
・ニンニク
・ホールトマト

HIMONYA MAP


「碑文谷マップ」
目黒区の碑文谷へのアクセスは東急東横線の学芸大学駅か都立大駅が利用可能。お勧めは目黒通りを利用して東急バスや自転車などを使うのが快適。ダイエー碑文谷店の駐車場はとっても大きいので、自動車でお買い物するときはけっこう使えます。都心や郊外へのアクセスもスムーズなのでとっても便利な街です。


Pici alla Bolognese

Pici alla Bolognese ピーチのボロネーゼ
「ピーチのボロネーゼ」
最近よく打つことの多い「ピーチ」。今日はボロネーゼソースとあわせました。前日からしっかりと煮込んで美味しく仕上げたソースは最高の出来上がりに。

<材料>
・ホールトマト
・牛挽肉
・オリーブオイル
・玉ねぎ
・ニンニク
・バルサミコ
・塩コショウなどなど
・パルミジャーノレッジャーノ

Creme Brulee

Creme Brulee クレーム・ブリュレ
「クレーム・ブリュレ」
カスタードプリン。カスタードクリームを作ってから容器に入れて湯煎。程よく固まったくらいで冷ます。仕上げに砂糖を表面にふって、バーナーでキャラメル状に焼いていきます。このバーナーの作業がとくに大好きです。

<材料>
・卵黄
・牛乳
・小麦粉
・砂糖
・バニラエッセンス

LAVAZZA QUALITA ORO

LAVAZZA QUALITA ORO ラバッツァ クオリタ オロ
「ラバッツァ クオリタ オロ」
ピエモンテ州のトリノで創業したコーヒーブランド「ラバッツァ」は、イタリアで一番飲まれ、かつ世界100ヶ国以上でも飲まれてて、かなりメジャーなブランド。このクオリタ オロはラバッツァの製品でもベストセラーなブレンドコーヒーです。


Salesio Church

Salesio Church サレジオ教会
「サレジオ教会」
目黒区の碑文谷にあるサレジオ教会。週末などには結婚式も行われており、たいへん感じの良い場所です。
サレジオ教会のWebサイトでは、美しい鐘の音が聞こえます。


Pappardelle alla Guangdong

Pappardelle alla Guangdong

「広東風パッパルデッレ」
勝手に広東風と名づけてみました。中国の醤油「老抽王(中国たまり醤油)」を使っています。ニンニクと生姜とネギで香りを出し、豚バラを炒め、手打ちの幅広パスタにたっぷりと旨味をしみこませ、仕上げに老抽王を少量まわし入れ、からめて出来上がり。手打ちパスタに中華風のアレンジはかなり合いますよ!ぜひお試しください。

<材料>
・強力粉、卵
・豚バラ
・ニンニク、生姜、長ネギ
・老抽王、紹興酒、ごま油
・塩、コショウ、砂糖

latte di pesce

latte di pesce
「鱈の白子」
見た目もそのままですが、鱈の白子です。さっと茹でたら、ガーリックオイルで軽くソテーし香りをプラス。濃厚な味わいの一皿です。

<材料>
・鱈の白子
・ニンニク
・オリーブオイル
・塩少々

Insalata di pomodoro

Insalata di pomodoro トマトのサラダ
「トマトのサラダ」
ミニトマトを簡単な味付けで、絶妙な一品に。トマトのヘタの部分はカットし、ハチミツと白ワインビネガー(5対5くらいの割合)で漬ける。3時間くらいは漬けたほうが味が馴染んで美味しいです。甘酸っぱさが良いですよ。

<材料>
・ミニトマト
・白ワインビネガー
・ハチミツ

PageTopNext>>

Topics
Menu
archives
Link

facebook Higuccini
facebook Higuccini
marieclairestylejp


powered by レシピブログ