HOME > Formaggio チーズ

Camp Fire Cheese

Camp Fire Cheese

「焚き火チーズ」

焚き火チーズ。チーズをおろしてフライパンで煎餅状に焼いて、粉唐辛子などで色づけ、焚き火のカタチに整形。薪はシナモンスティック、炭には黒胡椒を。実際は暖かくないけど、テーブルの雰囲気が温まるスナック。この焚き火チーズには器にはブルックリンスレートがよく合う。チーズはグラナ・パダーノを使用。


グラナ・パダーノ

Feta

Feta

「フェタチーズ」

仕事の残りもののフェタチーズ。オリーブと、オイルとオレガノで。

寒い冬に季節外れで涼しげな夏っぽい料理を作ることは多々あるのですが、うちのスタジオはとにかく寒い。寒いから食材が痛みにくくてちょっと助かるメリットもあります。


Vegetable Soup

韓国語版の「野菜のだしで作るベジタブルスープ」が手元に届きました。韓国の方々、お待たせしました。どうぞよろしくお願いします。



Rondele

Rondele

「プレジデント ロンドレ」

本日発売のエル・ア・ターブルでフレッシュチーズのロンドレを使った簡単なメニューを3品を紹介させていただいてます。

ロンドレのハーブ&ガーリック、ブルー、レーズン・イチジク・クルミの3種類のチーズはどれも美味しくおすすめです。忙しい平日でも、パン、ワイン、ちょっとした野菜などあれば、楽しいテーブルになりますよー。




Cheese Chips

Cheese Chips

「ナッツとハーブのチーズチップス」

カリッと香ばしいチーズチップス。パルミジャーノ・レッジャーのなどのチーズだけでも十分美味しいおつまみですが、チーズと相性の良いナッツやハーブなどを加えればさらにグレードアップ。ますますお酒の進むメニューになりますよ。


材料と作り方は、
レシピブログの連載「ヒグッチーニの週末もてなしランチ」で要チェック!!



続きを読む

Omelette Waffle

Omelette Waffle

「オムレツワッフル」

卵とチーズを加えた生地をワッッフルメーカーで焼いて、トマトソースでいただくオムレツワッフル。混ぜたらマシンに流して焼くだけなので、忙しい朝食にピッタリ。今回は長ネギだけを加えましたが、いろんな野菜を加えたり、ハムやツナを加えてもたぶんオッケーで、バリエーションは自由に展開できそう。

<材料>
・薄力粉、牛乳、卵、ピザ用チーズ
・塩コショウ、お好みのスパイス、トマトソース

続きを読む

Caciocavallo

Caciocavallo

「焼きカチョカバロのせパン」

手抜き朝食で、焼いたカチョカバロを乗せたバゲッド。焼きたてびろーんとろーん。


<材料>
・カチョカバロ、強力粉、オリーブオイル、バゲッド

Corned beef & Gorgonzola

Corned beef & Gorgonzola

「コンビーフとゴルゴンゾーラ」

最近の私の注目食材はコンビーフ。なんとなくチープなイメージがあったけど、実は意外にもリッチな味!?お手軽に美味しいお料理がいろいろできる優れもの、、かもしれない。ちょっと研究中。

<材料>
・レッドキドニー、コンビーフ、ゴルゴンゾーラ、パルミジャーノ、オリーブオイル

<作り方>
1)耐熱容器に缶詰のレッドキドニーをしく
2)ほぐしたコンビーフをのせる
3)ゴルゴンゾーラとパルミジャーノをのせる
4)トースターでチーズを程よく焼く
5)混ぜていただく


Fried Camembert

Fried Camembert

「カマンベールフライ」

揚げたて、中からとろとろと溶けたチーズが、、熱くウマい。

<材料>
・カマンベールチーズ、薄力粉、卵、パン粉、コショウ
・トマトソース、バジル

Fondue au Mont d'Or

Fondue au Mont d'Or フォンドール

「フォンドール」
朝からモンドールを使ってフォンドール。なんとも贅沢なー。。。

Brillat Savarin

Brillat Savarin ブリア サヴァラン

「ブリア サヴァラン」
モンドールと一緒にこちらの美味しいチーズもいただきましたー。フランスの政治家で美食家のブリア・サヴァラン氏、「美味礼讃」の著者の名前のチーズです。とーーーてもクリーミーで高級な味わいのフレッシュチーズで、これはステキなスイーツです。このまま、ちょっとつまむだけで、うれしくなり、牛と生産者とそのふるさとに感謝します。天気もいいし、朝からテンション好調です。牧場へ行きたい。

PageTopNext>>

Topics
Menu
archives
Link

facebook Higuccini
facebook Higuccini
marieclairestylejp


powered by レシピブログ