HOME > Risotto リゾット

Omu Rice

Omurice

「親子の日にオムライス」

今日は親子の日。「親子でオムライスを作ろう作戦2012」です。そしてお昼にオムライスを作りしました!

各家庭ごとにいろんなオムライスがあると思うけど、うちのオムライスはこんな感じ。マイブームのカイエンペッパーを効かせたチキンライスに、ピザ用チーズがたっぷり入ってとろとろの半生オムレツ。ソースはシンプルにカゴメケチャップです。懐かしい味と、辛味の効いた大人味があわさって、オーイーシー!!!

<材料>
・ごはん、鶏もも肉、玉葱、赤ピーマン、塩コショウ、サラダ油、ケチャップ
・卵、牛乳、バター、ピザ用チーズ


Paella Polpo

Paella Polpo

「蛸のパエリヤ」

蛸の旨味がたっぷり染出たトマトスープでパエリヤを炊く。スープが蒸発して、鉄鍋の底でピチピチパチパチ音をたて焦げはじめたら、弱火でしっかり我慢して焦げが全面に暑くできるまでじっくり待つ。焦げて味の濃縮したところを丁寧に削ぎ、全体を混ぜて合わせていただきます。

<材料>
・蛸、米、玉葱、ホールトマト、パプリカパウダー、カイエンペッパー
・ニンニク、サフラン、塩コショウ、パセリ、ブラウンオリーブ

Arancini

Arancini アランチーニ

「アランチーニ」

けっこう大きめに作ったアランチーニ。中に多めにチーズを詰めたので直径8〜9cmくらいになり、丸めるのも、揚げるのにも少し手こずりました。相当食べ応えアリです。


<材料>
・バター、生クリーム、コンソメ、玉葱、ベーコン、塩、コショウ
・ごはん、パルミジャーノ、ピザ用チーズ、卵、パン粉、小麦粉
・オリーブオイル、サラダ油、トマトソース、イタリアンパセリ


続きを読む

Sausage Paella

Sausage Paella

「ソーセージパエリヤ」

ソーセージを使ったシンプルなパエリヤ。お楽しみは何よりも「おこげ」です。鉄鍋に焼き焦げこびりついたところを削ぎ落しながらいただく。カリカリして、旨味の凝縮した部分がたまんない。

<材料>
・ソーセージ、玉葱、ニンニク、サフラン、お米
・チキンスープ、オリーブオイル、他スパイスなど

Risotto Patata

Risotto Patata

「じゃがいもリゾット」

旬じゃがを使ったクリーミーなリゾット。じゃがいもと鶏もも肉でつくったボッリートのあまりを使って作るのがいつもの流れ。ジャガイモを鶏のスープでクタクタに煮込んで、ざっくり潰したら炊いてあるごはんを混ぜるだけ。見た目はシンプルでにチーズと生クリームとバターを加えてるから満足度はなかなか。

<材料>2人分
じゃがいも2個、鶏スープ300cc、ごはん150g、バター10g、生クリーム大さじ3、パルミジャーノチーズ適量、塩コショウ少々

<作り方>
1)じゃがいもを鶏のスープで煮込み、柔らかくなったら粗く潰す。2)ごはんを入れとろみがつくまで煮込む。3)バター、生クリームを加え、味を見て塩コショウをする。4)お皿にもり、パルミジャーノチーズをかけて完成。


長崎旬じゃがの料理レシピ
長崎旬じゃがの料理レシピ


Milano Combi

Milano Combi

「カツレツのせリゾット ミラノコンビ」

イタリアミラノの2つの定番の組み合わせはボリューム満点のうれしい一皿。牛肉はしっかり叩いて薄く伸ばしてるから、ほろける柔らかさ。パルミジャーノを加えてるカツの衣は、衣だけでもやっぱりうまい。カツレツにはトマトのケッカソースをかけたり、トンカツソースをかけちゃったり、欲をいえばカレーをかけてみたい。サフランの風味豊かなリゾットは具材が極めてシンプルで黄色の効果もあり別格。


<材料>
・牛もも肉、パン粉、強力粉、塩こしょう、パルミジャーノ
・お米、サフラン、ブイヨン、バター


Pate Rice Ball

Pate Rice Ball

「パテライスボール」
そろそろお花見のシーズンが近づいてまいりましたので、ちょっとしたお花見弁当を試作中です。今回はパテのあまりものを使ってオリジナルの手まり寿司っぽいものを作ってみました。白ワインビネガーの酢飯に鶏肉のパテを混ぜて握ったら、イタリアンパセリと炒ったスパイスパン粉をまぶすだけ。なかなかおいしい。いろんな具材を混ぜて、バリエーションを増やしてお弁当箱に豪華に詰めたいですね。

<材料>
・パテ、ごはん、ビネガー、砂糖、塩コショウ
・イタリアンパセリ、パン粉、ミックススパイス

Doria

Doria ドリア

「ドリア」
今夜のご飯は野菜のスープで炊いたお米と葉タマネギを使ったドリア。ホワイトソースであえたら、多めのチーズとパン粉をかけて仕上げてます。コンガリした焼きあがりは、揚げたてのライスコロッケのような感じで、サックサク。そのあと、トローリとチーズが伸び、アツアツのゴハン。三層それぞれ楽しみのも良し、三層を混ぜ混ぜしても良し。

<材料>
・お米、野菜スープ、葉タマネギ、バター
・ホワイトソース、チーズ、パン粉、オリーブオイル

Porcini Gohan

Porcini Gohan ポルチーニごはん

「ポルチーニごはん」
松茸ごはんのように、ポルチーニ茸を使ってストウブで炊き込みごはん。ローリエとローズマリー、白ワインなど洋風に味付けをしてみました。ローズマリーを一緒に炊き込むとちょっと香りの主張が強いみたいで、ポルチーニの風味に勝ってしまうので、控えめがいいみたい。美味しいよ。

<材料>
・乾燥ポルチーニ、白米、白ワイン、オリーブオイル
・ローリエ、ローズマリー、塩、バター


Risotto con Radicchio

Risotto con Radicchio ラディッキオのリゾット

「ラディッキオのリゾット」
本日早めのランチはラディッキオ(チコリ)をクタクタに煮込んだものを使ったリゾット。黒紫の渋い一皿で、チコリの苦みと、炒めた長ネギの香ばしさ、そしてチーズとバターのコクが組み合わさった大人味。今回のお米にはリゾット用にイタリアから買ってきたカルナローリ米を使ったら、あっちで食べた味わいにけっこう近づきました。

<材料>
・チコリ、長ネギ、ニンニク
・オリーブオイル、カルナローリ米
・塩、こしょう、ミックスハーブ
・バター、パルミジャーノ


<<PrevPageTopNext>>

Topics
Menu
archives

全ての記事を表示する

Link

facebook Higuccini
marieclairestylejp


powered by レシピブログ